肩の力を抜いて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩の力を抜いて

まあ、落ち着いてコーヒーでも飲んでいきなさい。俺、コーヒー苦手だけど。

SMT グローバル株式インデックスの連動指標について

今日、年末に追加注文していた「SMT グローバル株式インデックス・オープン」が約定した。MSCIコクサイという指標に連動するグローバルな株式のインデックス(ファンド名そのまんまやけど)。そこで、指標となっている「MSCIコクサイ」について、ちょっと調べてみた。

MSCIコクサイは、MSCI Barraが算出・公表しているグローバルな株価指数で、日本を除く先進国(22カ国)の上場企業で構成されている。本指数は、MSCI指数の一つで、浮動株ベースの時価総額加重平均方式で算出されており、組入銘柄の見直しは四半期に一度実施されている。

MSCIコクサイは、外国株で運用を行なう日本の機関投資家投資信託グローバルファンド)などのベンチマークとしてよく利用されている。なお、日本を含む先進国の株価指数には、「MSCIワールド・インデックス」がある。

 

http://www.ifinance.ne.jp/glossary/index/ind112.html

コクサイの場合、日本を除く先進国が対象で、「米国、カナダ、英国、アイルランド、イタリア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、デンマーク、ドイツ、ノルウェーフィンランド、フランス、ベルギーポルトガル、香港、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド」が対象となっている。中国は時価総額自体は大きいけど、分類がエマージング新興国)となっているため、含まれていない模様。

 

2014年11月時点での時価総額

先進国 :34.7兆ドル

アメリカ:19.4兆ドル

日本  : 3.0兆ドル

イギリス:2.8兆ドル

 

先進国の時価総額から日本の時価総額を引くと31.7兆ドルとなる。アメリカの時価総額が占める割合は61%で半数以上がアメリカ。さすが圧巻のアメリカ。あと、イギリスの時価総額って日本と2000億ドル(日本円:24兆円、1ドル=120円換算)の違いなんやね。

 

広告を非表示にする