タダケンのEnjoy Tech

楽しみながらラクに成果を上げる仕組みを考える

「酔いどれGCPUG」でGoogle Data Studioの話をさせていただきました!

f:id:tadaken3:20180325115810p:plainこんにちは
タダケン(@tadaken3)です。

11月28日にGoogle Cloud PlatformのUser Group(略してGCPUG)の酔いどれGCPUGにて、『Google Data Studioでイカしたダッシュボードを作る』という内容でLTさせていただきました。

今回はクラウドエースの平戸さんよりお声掛けいただき、発表の場をいただきました。

LT時の様子はこちら。

f:id:tadaken3:20171129204514j:plain

GCPUG(ジーシーパグ)とは

GCPUG(ジーシーパグ)はGoogle Cloud Platformを普及させることを目的とし、Googleと共にGCPをより良くし、盛り上げていくユーザーグループです。私たちに共感していただける方なら、GCPUGへの参加は自由です。一緒に GCP を盛り上げていきましょう。 Google Cloud Platform User Group

Google Cloud Platformをヘヴィーに扱っている方から初心者の方まで集まってワイワイやっている会です。今回の酔いどれと銘打っていることもあり、序盤からお酒が振る舞われての勉強会でした。サイコーですね。

発表内容について

ボクは『Google Data Studioでイカしたダッシュボードを作る』という内容で登壇させていただきました。

もともと「いつも隣にITのお仕事」でGoogle Data Studioの記事を書いていたので、その中から内容を抜粋して発表しました。

圧倒的に見やすいダッシュボードを作成できる「Google Data Studio」が熱すぎるtonari-it.com

Google Data Studioについてはこんな記事も書いてます。

Twitterでの反応

若干のネタ被りやマシントラブルで途中スライドが映らない事故もありましたしたが、いくつか肯定的なコメントをいただけて良かったです!

GCPUGに参加した感想

初参加なのにいきなりLTをするという強硬手段に及んだにもかかわらず、皆さん暖かく迎えてくださって、ほんとうに感謝です。酔ってたけど。

個人的には@yutah_3さんの発表されていたApache Airflowの話はとても勉強になりました。さすがGoogleの中の人。

ほかにも

など興味深いお話がたくさんありました。

自分もGCPガンガン使っていきたいなという気持ちになりました。

おまけ

二次会の抽選会でGoogle Cloud PlatformのTシャツとハンドスピナーをいただきました!

f:id:tadaken3:20171129203614j:plainf:id:tadaken3:20171129203537j:plain
自宅で適当に撮ったのでちょっとしわしわ

読者登録をお願いします!

本ブログではプログラミング・データ分析の役立つテクニックを公開しています。本ブログの読者もしくはTwitterアカウントのフォロワーになっていただけると更新の励みになります。ぜひ一緒にプログラミングを学びましょう。