タダケンのEnjoy Tech

楽しみながらラクに成果を上げる仕組みを考える

新しい技術に出会える熱いイベント! 「技術書典4」の参加レポート

「技術書」をテーマとする同人イベント「技術書典」の参加レポートです。技術書典を効率的に回る方法についてもまとめています。

サンプルデータ投入済みのPostgreSQL環境をDockerを使って作成する

SQLのサンプルコードを書くときに手軽なサンプルデータが入ったDBがあると便利ですよね。今回はDockerを使ってサンプルデータ投入済みのPostgreSQL環境を作る方法をまとめました。

【Python】誰でも簡単に予測モデルが作れるProphetでTOPIXの予測モデルを作ってみた

Facebookが開発した時系列予測ツールProphetの使い方を解説します。Prophetを使えば簡単に高精度の予測モデルを作ることができます。

Google ColaroratoryでTwitterのツイート数を可視化してみる

今回はGoogle Colaroratoryを使って、ローカルPCにあるファイルをやり取りする方法を解説します。題材としてツイート数の可視化をしていきます。

Google Colaboratoryを使えばブラウザ上でPythonの実行環境が簡単に手に入る

Google Colaboratoryを使えば、ブラウザ上でPythonを実行する環境を無料で手に入れることができます。Pythonを学んでみたいという方向けにColaboratoryの基本的な使い方を解説します。

【SQL】CASE式を使ってアンケートのデータを集計する

SQL

SQLを使ってアンケートデータを集計する方法を解説しています。単純集計、クロス集計をおこなうコツをご紹介します。

SketchでMacアプリのアイコンを作成する

SketchでMacアプリのアイコンを作成する方法をご紹介します。Sketchなら簡単にアイコンの素材を作成できます。

Redash Meetup #0.1に参加してきました!おまけもあるよ

SQL

先日、Redash Meetup #0.1に参加してきました。Redashの概要と学んだことをまとめています。おまけもあるよ。

「Apps Script dashboard」でGoogle Apps Scriptのプロジェクトが一元管理できるようになった

Google Apps Scriptに「Apps Script dashboard」という新しい機能が追加されました。「Apps Script dashboard」ではGASのプロジェクトを一元管理、実行状況のモニタリングを簡単におこなえるようになりました。

Reactを学ぶ上で理解しておきたいJavascriptの歴史

Reactの開発を始める上で大変だと感じるのが、babel、ES6、webpackといった用語・ツールが多いことでした。こういった用語の意味やツールを使う背景を理解するためにjavascriptの歴史についてまとめました。

Reactを学ぶメリットとReactの開発環境を簡単に構築する方法

フロントエンド初心者がReactを学習していこうと思っています。色々と調べてわかったReactのメリットと環境構築の方法についてまとめています。

運動をつづけるために「運動報告部 for ぼっち」というLINE ボットを作ってみた

運動を継続するために「運動報告部」というLINEグループを作った記事が話題になっていました。しかし、ぼっちだと実践できない内容だったので、Google Apps ScriptでLINEボットを作ってみました。

2018年は「実戦投入力を高める」を目標にする

2018年はひとりでプロダクト・サービスをリリースするため、実戦投入力を意識したいと思います。

2017年のタダケンを振り返る

2017年のアウトプット・活動の様子を振り返ってみました。振り返ってみると2017年はいろんなことにチャレンジできました。