タダケンのEnjoy Tech

楽しみながらラクに成果を上げる仕組みを考える

「集中」アプリを使うと深く集中できてすごい

f:id:tadaken3:20190109184839p:plain こんにちは!
タダケン(@tadaken3)です。

今回はボクが使っている「集中」というアプリを紹介します。

「集中」は、戸田大介さんが開発した「集中力」を高めるためのアプリです。

このアプリがすこぶる使い勝手がよく、デザインもシンプルで洗練さているのでご紹介いたします。シンプルなアプリですが、非常に強力なアプリです。

集中

集中

  • Daisuke Toda
  • 仕事効率化
  • 無料

あの有名なフリーランス集団、THE GUILDのワタナベさんも使っています。

「集中」アプリの使い方

集中アプリの使い方はとてもシンプルです。集中するためのステップは以下のとおりです。

  • ①集中したい時間を選んでスタート(10分、25分、60分から選べます。)
  • ②集中する
  • ③タイマーがなったら、集中できたかチェックする
  • ④集中力を回復させるために、休憩する(3分、5分、10分から選べます。)
  • ⑤作業を続けたい場合は①に戻る

とてもシンプルですね。

ボクはiPadにアプリをいれてデスクの横に立てて使っています。

f:id:tadaken3:20190109121358j:plain
iPadで使用している様子

「集中」アプリのよいところ

また、「集中」アプリを使っていてよいなと感じたところは

  • デザインがシンプル
  • タイマー終了時に集中できたかどうかチェックすることができる
  • たくさん褒めてくれる

です。詳しく解説します。

デザインがシンプル

アプリのデザインが非常に洗練されていて、操作に迷いがありません。本当に「作業」に集中するために理にかなったデザインになっています。

例えば、配色に水色が使われているのですが、水色は心理学的にも集中力を高める色です。

また、「集中」アプリは無料のアプリです、ですが、広告が一切ありません。

本当に集中力を阻害する要素がすべて削ぎ落とされています。そのため、アプリに邪魔されず、集中することができます。

f:id:tadaken3:20190109121724p:plain
本当に必要なものしかないUI。無料アプリなのに広告もなくてスッキリ。

タイマー終了時に集中できたかどうかチェックすることができる

タイマー終了時に集中できたかどうかチェックすることができます。

f:id:tadaken3:20190109120932p:plain

これが結構素敵な機能だなと思っていて、「頑張った時間」と「集中できた時間」をわけて、把握することできます。

この機能のおかげで、「今日はイマイチ集中できなかったな」「今回はすごく集中できた」などとふりかえりをすることができます。

f:id:tadaken3:20190109120959p:plain
「集中できた時間」「頑張った時間」をわけて把握できる

これらの時間はグラフで確認することもできます。

たくさん褒めてくれる

「集中」アプリを使っていると、いろんな風にほめてくれます。たとえば、こんな感じです。ユーモアたっぷりにホメ殺してくれるので、とても気分がいいです笑

f:id:tadaken3:20190109122415p:plain
凶暴な集中力ってなんやw

まとめ

今回は、戸田大介さんが開発した「集中」アプリをご紹介しました。集中力が高まれば、同じ1時間でも、処理できる「量」が、格段に上がります。ぜひ、ダウンロードしてみてくださいな。

集中

集中

  • Daisuke Toda
  • 仕事効率化
  • 無料

2019年8月29日追記

android版もリリースされました。

andoid版は学生インターンのKazuki(@algo__n)さんが開発されました。すごいですね。

androidをお使いの方はぜひこちらからダウンロードを!

こちらの記事もぜひ

tadaken3.hatenablog.jp

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力